暮らしのメモ

自分、家族の暮らし・工夫をメモしてます。

不妊治療の保険適用が始まりますね。

望む方にチャンスが増えて、試せて良かったと思えることが増えますように!

 

f:id:kurashi-no-memo:20220330090556j:plain

不妊治療中のリラックスに柑橘系のアロマを持ち歩いてハンカチなどにつけて利用してました。それから現在も気分転換にアロマオイルを持ち歩いてます。

私の不妊治療の話です。2015年1月1日0時に芸能人も通われるような対外受精など高度の不妊治療で有名クリニックのネット予約に夫と私で同時にアクセスして、夫のアクセスで予約がとれました。

 

前月のネット予約。私が1人で0時にアクセスしましたがアクセスできないなと思った数分で予約がうまっていました…。

 

夫とは付き合って5年ほど、30代半ばで結婚。結婚後1年ほど子供ができず、

近所の分娩もできる産婦人科で人工授精を数回行いました。

 

人工授精を4回くらい繰り返してもダメで、夫は乗り気ではないので、とりあえず自分の体調だけでも整えようと、私が自分でできるのは、子宮筋腫を手術で取り除くことかなと思い、大学病院への紹介状をもらいました。

以前、子宮内膜症で手術した友達が、手術後、不妊治療再開後すぐに妊娠できたという話を聞いていたからです。

「私が原因の不妊なら申し訳ないから、手術をしてみたい。手術の話になるから、付き添って欲しい」とお願いし、夫が付き添ってくれることになりました。

 

その大学病院で、診てくださった先生がおっしゃったのは、「確かに子宮筋腫があるから手術も1つの手段だけど、その前に体外授精をしましたか?手術をすると、治るまでに不妊治療が数ヶ月できずに時間が過ぎてしまうので、1度でいいから体外授精を先にしてみた方がいいですよ」と。

夫もそれを直接聞いていたので、手術前に体外授精もチャレンジしてみたいと話せる雰囲気になりました。

 

体外授精を始めた1年目で5回補助金を使い、医療費控除には体外受精の医療費35万円くらいで申請したかと思います。

2年目は、6回目の補助金を使い終わり、それ以降自費になり、2回(合計8回)ほど体外受精を行い、医療費控除申請に体外受精関連で約100万円で申請しました。

 

当時、健康保険適用があっていれば、私の1年目と2年目の6回の補助金からはみ出した50万円くらいの出費が抑えられたのではないかと思います。

事務手続きなどの申請もないので、きっと負担も減ったと思います。

(本当に、当時の医療が保険適用される治療であれば、です。)

(保険適用には、まだ様々な問題点もある様です。)

 

私は、不妊治療開始1年目は正社員でしたが、受精卵をお腹に戻した翌日くらいにどうしても激しい腹痛にみまわれ、それでもお腹をさすりながら仕事をしていることが、高額な医療費を払っているのに治療に合った効果的な生活できている様に感じられず、退職を上司に伝え、とりあえず2年目はパートで週2回4時間勤務のような本当にゆっくりした生活をしてました。

 

結局1回か2回の体外受精を試してみるつもりが、補助金の支払われる6回の限度を超えて8回でやっと出産できました。7回目は、驚くほど出血した初期の流産もありました。

 

なかなか不妊治療を始めると、失敗の時のショックでメンタルが辛かったり、治療のやめ時を失ってしまいますが、1回でもやってみたかったなと思ってチャレンジを諦めていた方がいらしたら、本当に良いチャンスだなと思います。

 

お読みいただき、ありがとうございました…。

投稿までにどのように伝えていいか、ブログ初心者には難しい内容でした。

(この投稿で不快な思いをされた方がいらしたら、申し訳ございません。)

 

▼ランキング参加中です。いつも応援クリックありがとうございます!

にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ
にほんブログ村

 

 

 

 

(NEW)グンゼ吸水ショーツ

レースにトキメキ買ってみました。

 

f:id:kurashi-no-memo:20220327222606j:plain

 

Amazonで購入しました。とても可愛い。履き心地も素敵です!

 

ユニクロの吸水ショーツを使い始めて、半年。

ユニクロは同じ色でLとLLサイズを持っておりその他吸水量の少ないショーツの合わせて計3枚と月経カップ1個で毎月過ごしています。

 

kurashi-no-memo.com

 

一度、自宅で月経カップを便器の中に落としてしまい、あたふたしているうちに、自動洗浄で流してしまい、その月と、翌月は、吸水ショーツのみで過ごした経験があります。

量が多い日は、やはり日中吸水シート部分がガバガバになり、新しいのに変えたいなとか、日中はナプキンを使った方がいいかなと思いました。

 

でも、枚数を増やして、在宅勤務などの場合は、昼休みに履き替えるみたいなことで、月経カップがなくても快適に過ごせるかなと感じました。

 

そこで吸収ショーツを探してきたのですが、なかなかデザイン的にときめくものがありませんでした。

 

ついに、近頃、デザインが気にいったものがあり、早速購入してみました!

f:id:kurashi-no-memo:20220327222617j:plain

f:id:kurashi-no-memo:20220327222612j:plain

今回もサイズを迷ったのですが、苦しい方が嫌なので、LLサイズを買ってみました。

でも、今回はレース部分もかなり伸びが良く、いつも通りLサイズで良かった気がします。

f:id:kurashi-no-memo:20220327222619j:plain

ちょっと気になるのは、ユニクロより後ろの吸水部分が低い点です。

エスト近くまである夜用ナプキンとか使っていた経験もあるので、

寝ている時の後ろもれは大丈夫なのか、特にLLでフィット感がゆるい場合どうなのか

というのは来月チェックしたいなと思います。

 

f:id:kurashi-no-memo:20220327222618j:plain

また、吸水ショーツ部分がかなり厚く、50ミリの液体を吸収とあり、安心感がありますが、

薄型のナプキンまではいかないものの、厚いので、夏場の蒸れなども気になります。

 

私は、月経の終わりかけが、終わったかと思うとまた出血があったりするので、

かなり用心して2週間くらい吸水ショーツを使っています。

 

お値段はそれなりにするのですが、気分が上がる吸水ショーツが増えてくれるのは、とてもありがたいです。

 

 

 

 

▼ランキング参加中です。いつも応援クリックありがとうございます!

にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ
にほんブログ村

 

子どもショートステイに預けてみて

夫が居ない日に、ふたりの幼児と一緒にいると手におえないことがあり・・・。

 

f:id:kurashi-no-memo:20220326185644j:plain

4歳の娘と2歳になったばかりの息子がいます。

特に去年の5月に仕事に復帰してから、

毎月のように2歳の子が発熱などで保育園を休みます。

そうすると二人とも保育園を休ませることになります。

 

子どもが病気で休んだ日は、夫が不在の場合は、

具合の悪い子だけ病院に行かせたいのに、

二人とも連れて行くことになり、病院の待合室、薬局などで

二人とも二手に分かれて大騒ぎ。

イヤイヤ期の息子は病院の待合室でもお構いなしに、寝て背中で雑巾掛け( ;  ; )

ヘトヘトになって帰ってきます。

仕事も急遽休むことになり、さらに時短勤務している同僚が全く休まない分

私だけ休むこともストレスだったりします。

そして昼は、昼食と言えるほどではないですが、子どもに何か食べさせ

息子は昼寝へ。

娘は家で昼寝をしたことがなく、ユーチューブを見て過ごしたりしています。

それで終わればいいのですが、娘が息子の昼寝をふざけて起こそうとする。。。

一緒に遊んでーーと騒ぐ、おもちゃガシャんとひっくり返す。色んなところに落書きを始める。

一息つきたい私は、イライラしてきます。

 

そういうことを、自治体の保健師さんに毎月のように相談してきました。

電話相談や、自宅に訪問に来てくださった時もあります。

 

そこでおすすめされたのが、育児疲れということで、

子どもショートステイを利用してみたらということでした。

 

紹介されてすぐに、施設を見学に行きとても綺麗で自宅より子どもが喜びそうとは思ったものの、電車でも自転車でも遠く預けに行くことの方がストレスになるということで、利用していませんでした。

 

また私の自治体では4歳と2歳の施設が違い、

子ども二人で同じ施設に泊まれない。

これも使いづらいなと感じます。

 

近ければ、たくさん使っているだろうなと思っていました。

 

今回利用してみようかなと思ったのは、夫が出張が多くなってきたためです。

 

保健師さんと面談の中で、私は夫が居ない時に子どもたちと一緒にいるとイラッとする傾向が見えてきたので、月に2回ほど夫の出張がわかった2月試してみようと、決断しました。

夫は預けなくていいんじゃないと言ったのですが、夫が居ない時に試しに来ていただいた夕方1時間のベビーシッターさんより料金は安いのよなど伝えて、なんとか説得しました。

 

姉の方は、泊まりに行きたくないと言うので、弟の方だけ預けることにしました。

 

自転車に乗せて行くすがら、40分悩んでいました。育児疲れがあるものの子どもを施設に泊らせることは親として安易すぎないか、他の親御さんは、ショートステイを利用していると聞いたことはないではないか・・・。

 

当日の面談が15分ほどあり、応接間ではおもちゃを引っ張り出して遊んでいたものの、

玄関で別れる際は大泣きして、私について帰ろうとしていた息子。

 

息子は人見知りしないから、ひょっとしたら泣かないだろうと思っていた予想と違い

泣いてしまったので、自転車で自宅に帰りながら、不安でいっぱいでした。

 

翌日昼の12時(結局24時間も預けないのに片道40分頑張りました)迎えに行った際、とてもニコニコして先生に連れられてきました。

前日寝るまでに、ゆるい便が3回も出たそうで、迎えに来るよう呼び出されそうになっていたらしいです。

 

まだ喋ることはできないため、どう思ったかは不明ですが、その後変わった様子なく、帰ってきました。帰りの自転車ではお昼ご飯はまだ食べていなかったようで、ポテトチップスを食べながら爆睡してました。

 

預けた後、もう一度予約していたショートステイは夫の出張が短くなったため、自治体に手続きをしてキャンセルしました。

 

キャンセルしたのは、施設が遠すぎて連れて行くより、自宅でイライラを我慢した方が楽だと感じたことが一番です。

 

ちなみに24時間も預けてないのですが、劇的な変化があり驚いたことがあります。

それは、夜中熟睡するようになったことです。5回くらい毎日夜中起きて泣いておっぱい触ってと言う癖があったのですが、おっぱいは触らなくなり、泣いても自分で泣き止んで寝れるようになりました。

 

一度母なしで寝たことで、おっぱいを触らなくて良いんだと思ったのかもしれません。またトントンしなくても再入眠できるようになったので、かなり夜が楽になりました。

 

また、宿泊当日の面談で「お友達も今日はいっぱいいるから寂しくないわよ」と先生がおっしゃっていて、ショートステイを利用される方もいらっしゃるんだと言うことがわかり、少し気が楽になりました。

 

私は試してみて、予想してはいたのですが、子どもたちが愛おしくなりましたし、サービスを使ったことで、選択肢が広がったり、この選択肢があるけど、やっぱり家でいつも通りの方がいいかと諦めの中で、子どもには優しくなれたりする経験があり、使ってみてよかったです。

 

私の自治体では息子のショートステイの料金2200円ほど

娘の方は4000円ほど

自治体に手続きするには利用日の3日以上前で、1時間延長や1日延長などの場合は、

再度申込書を新規で作り直すのような手続きがある様です。

 

▼ランキング参加中です。いつも応援クリックありがとうございます!

にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ
にほんブログ村

 

無印の新商品、アルミ折りたたみチェア 発見しました!  リビングに置くなら、ダメになるソファとどちらが使いやすいでしょうか。

近所の無印がリニューアルオープンしたのを知り、のぞいてみたら、とても広くなっていて、嬉しくなりました。

 

そして、全体をプラプラしていると、新商品のイスを発見して、さらに嬉しくなりました。


f:id:kurashi-no-memo:20210927070349j:image

専用のクッションが置かれています

www.muji.com


f:id:kurashi-no-memo:20210927070404j:image

専用のクッションが2つ置かれています

www.muji.com

www.muji.com

 

 

私が敬愛する人気ブロガーの「ベリーの暮らし」のベリーさんが尊敬してらっしゃる人気ブロガー「cozy-nest 小さく整う暮らし」の尾崎友吏子さんの本やブログを読んで

引越し後、リビングダイニングに、キャンプ用のイスを置きたいなと思っていたら、まさにアマゾンなどで見ていたキャンプ用のイスにそっくりな、おりたたみのできるローチェアがあったのです。

 

いい点

  1. 軽い
  2. 折りたためる
  3. 別売りの専用クッションを買うとさらにふわふわで気持ちいい

 

悪い点

  1. (キャンプ用全般だと思いますが)お尻から太ももにかけての奥行きが若干狭い気がする。もっと深く座りたい。
  2. (キャンプ用全般だと思いますが)夫は二人がけの椅子を見て、大人二人は窮屈で、子供と大人でギリギリじゃないかと言っていました。

 

新居がリビングダイニングとキッチンのトータル11畳しかなく、ダイニングテーブルも置くし、ピアノもいつか置きたいので、リビングは本当に、あるか・ないかみたいな狭いことになると思うので、置かないことが正解の気がするのですが、

べたっと座ると膝が辛い気がして、イスもどうかなと考えているところです。

 

今は、無印の人をダメにするソファを2つ使っているのですが、

それより、軽くてスペースを取らないので、ソファを皆さん断捨離されますが、逆に、折りたためて、軽くて、元々がコンパクトな作りなので、スペースの節約になるのではないかと思っています。

 

やんちゃな1歳がいるので、軽いイスが振り回されたり、倒れて怪我をしないかという点は軽さというメリットゆえに、少し気になる点ではあります。

 

いつもお読み頂き、ありがとうございます!!

本日も皆さまにとって、素敵な1日でありますように!

 

▼参考になります。

 無印良品(MUJI)情報 インテリアブログ・テーマ
無印良品(MUJI)情報

 無印良品の人気商品・話題の新商品! インテリアブログ・テーマ
無印良品の人気商品・話題の新商品!

 

 

 

▼ランキング参加中です。応援クリックありがとうございます!

にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ
にほんブログ村

 

 

 

 

ユニクロの吸水ショーツを買ってみて、サイズをあげてみようと思いました。

早速、店頭販売になったユニクロの吸水ショーツを購入してみました!

 

 

まだ使用していないのですが、結論から言うと、ユニクロの吸水ショーツは少しタイトな気がするので、ゆったり履きたい方は1サイズ大き目がいいかもしれないと言うことです。

 

7月から月経カップを利用してみて感じたのは、メリットが多いのですが、気をつけないといけないと思うこともあります。

 

↓購入したときの記事です。

kurashi-no-memo.com

 

 

2日目あたりの多い日は、仕事中2時間くらいで、あっという間に漏れてきてしまうので、結局ナプキンが必要ということです。

ナプキンの使う頻度・枚数は圧倒的に少なくなりますが、やはり購入しなくてはいけないです。

また、トイレに行くたびにナプキンを持ち歩かなくてはいけないです。

私はよくポケットに忍ばせ忘れて、トイレで気づいて、デスクに取りに戻るため、

月経カップで一日過ごせる日は、本当に助かっています。

 

私の月経カップにしてからの一番のメリットは、やはりこのナプキンを持ち歩かなくて済むという点なのですが、

どうしても経血量の多い日がまだネックになっています。

 

そこで、近頃、吸収ショーツコスパが良いものがないかなとリサーチしておりました。

 

すでに、ジーユーでは一足先に、吸収ショーツが手頃な価格で販売されているのは知っていたのですが、腰回りのデザインが若者っぽく感じ、手を出しておりませんでした。

でも、今知ったのですが、カラーバリエーションは豊富ですね。

 

黒だけだと思っていたけど、増えたのかな・・・。

 

 

f:id:kurashi-no-memo:20210924012748p:plain

GU公式 | トリプルガードショーツ | ファッション通販サイト

 

 

ここ2ヶ月、ユニクロも出してくれないかなと思っていました。

するとなんと声が届いたかのように!?吸水ショーツ販売になり、楽しみにしていました。

 

カラーバリエーションもあり、深さもシンプルなデザインも好みです。

f:id:kurashi-no-memo:20210924012608p:plain

UNIQLO

 

 

そして、実物を見たくて数日我慢して、本日ルンルンで店頭にて購入したのですが・・・。

 

失敗したなと思ったことが・・・。

袋から取り出して思ったのですが、腰回りのゴム?が全く伸びがなかったです(泣)

 

今みたら、口コミにも書いてある・・・。ぐすん。

 

ユニクロのエアリズムショーツ自体初めて購入したためだと思いますが、

元々、締め付けがない下着の方がいいので、いつも大き目を買うのですが、

LとXLサイズの見本を見たときに、XLサイズではあまりにも大きく見えたため

試しにLを購入しました。

 

でも、Lでも履けないことはなかったのですが、やっぱり太もも周りが少しくい込む気がしたので、近いうちに、XLがゆるゆるに大きかったとしても、XLの方を買いなおしてみようかなと思っています。

 

最後まで、お読み頂きありがとうございました!

皆さんにとって、素敵な1日になりますように!

 

 

 

▼ランキング参加中です。いつも応援クリックありがとうございます!

にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ
にほんブログ村

 

 

 

 

 

引越し前に、不安になることもあります。

引越し前、とても楽しみでもあり、生活が変わることを想像して不安になることもあります。


f:id:kurashi-no-memo:20210921154751j:image

(昨日から捨てるものが追加されました。)

 

引越しでもっといい条件がなかったかなと思うことがいくつか出てきていて、

不安でドキドキしています。

お年寄りが生活環境が変わると、環境に順応できないでボケるというようなことをいうのが、わかる年頃になってきました。(汗)

 

(心配事)

  • 洗濯機置き場が両サイドに壁があり、最新の12キロのドラム式洗濯乾燥機が入らないかもしれないこと →引越しの翌週に電気屋さんに家に見積もりに来てもらう
  • ガス乾燥機を持って行ってみますが、外におけるかどうか管理組合に書類を提出・審議してもらう必要がある
  • ドラム式の乾燥機、またはガス乾燥機がないと日当たりが悪く、洗濯物が乾きにくいかもしれない
  • 風呂の浴室乾燥機や室内干しでどれくらい乾くのかな・・・
  • 自転車置き場がないので、玄関に入れるか非常口から庭に入れるか
  • ビルトイン食洗機のスペックが一番低い物だったので、現在使っている置き型食洗機も使う必要があるか

 

などです。

 

引越した方がゴミ捨てがいつでもできる、室内がリフォーム済みで綺麗、洗面所がある、脱衣所があるなど、今までにない機能が増え、ピアノも置けるので、生活の質が上がると思うのですが、すべての面で完璧ではないので、心配が残ります。

 

自転車は現在と同じ、駐輪場がないものの、新居では庭に入れる予定でした。ただ庭に隣接する非常口からの出し入れの予定だったのですが、すでに管理人さんとお話した感じだと、以前苦情が出たとのこと。

玄関に置くしかないのかな。

ちなみに現在は駐輪場がない上、玄関のたたきも狭いので玄関から廊下に乗り上げ、夫の書斎に入れています。それが今後は玄関が広いので、玄関にまっすぐ入れれば、廊下に乗り上げる必要はないです。

私はそれでもいいかと思っていたのですが、夫が玄関が狭くなるといい始め、ストレスに感じています。

 

洗濯周りも自分の中で大きな関心ごとになっていることがわかります。

 

食洗機は、2台づかいもかっこいいなと思いつつ、スペースや見た目のことを考えると、2台づかいは難しいかな。

 

後々、スペックをあげたり、大容量のビルトイン食洗機に変更することも考えていこうかなと思っています。

 

始まる前の不安って、みなさんどのように対処してらっしゃるんでしょう?

 

とりとめなく書いてしまいました。

最後までお読み頂きありがとうございます。

皆さまにとって、よい1日になりますように。

 

▼ランキング参加中です。まだ応援クリックしてもらったことがないようなので、

押してもらえると、一人で感動すると思います。

にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ
にほんブログ村

 

 

 

 

 

 

 

サンキュ!10月号みて、引っ越し前に、思い出のものとお別れ中です。

サンキュ!10月号。久しぶりに雑誌を買いました。

f:id:kurashi-no-memo:20210918155216j:image

 

敬愛するブロガー、ベリーの暮らしのベリーさんが、サンキュ!10月号に掲載されてらっしゃるとのことで、久しぶりに雑誌を買いました。

読み込んでボロボロになりそうです。

(なのに写真は雑誌が一番下。すみません。)

ついでに、サンキュ!にお名前が載ってらっしゃる方の本にまで手をのばしました。

 

▼いつも拝見させて頂き、勉強させていただいてます。ありがとうございます。

www.berry-no-kurashi.com

 

あと一週間後に迫った引っ越し前。荷物を減らすべきこの時期に、

ちょうど、まさに、必要な情報がつまったサンキュ!10月号特集でした。

 

物を捨てるための良いプレッシャー・刺激を受けて、

どんどんどんどん、新居に持っていくものが減っています。

 

とりあえず、この物置の物は全部捨ててしまう予定で、押し込んでいます。

壊れたビデオカメラ。ぬいぐるみ。毛布。棚板。ベビーカーの2つのうち片方。

こたつテーブル。賃貸の時に使っていたガスコンロ。洗濯バサミ。

(ミシンの大きなダンボールは、必要なのかな・・・引越し屋さんに当日相談です)
f:id:kurashi-no-memo:20210918191902j:image

 

ラック。カラーボックス。バイバイ。
f:id:kurashi-no-memo:20210918191924j:image

 

ピンクのラック。コロコロがついた茶色のラック。バイバイ。
f:id:kurashi-no-memo:20210918192606j:image

 

よく好きなものはブルーレイに焼いていました。バイバイ。

f:id:kurashi-no-memo:20210918192001j:image

 

8月では手放せなかった過去のまだ使いきれてなくていつか勉強しようと思って前の家から持ってきたテキストも、9月の今は手放してみようという気持ちになりました。税法なんで、毎年変わってるんだし。

f:id:kurashi-no-memo:20210918195220j:image

 

サンキュ!10月号の別冊「すっきり暮らす100人の家」を見ると

ご家族の人数はバラバラですが、50平米台以下の方は19名掲載されていました。

約2割。

少ないと思ったけど、数えると実は多い!

 

やっぱり次に引っ越す56平米(登記簿では54平米。汗)と同じような広さの家に興味があります。

 

どの部屋を見ても、なさそうなもの・・・。

それは、何十年もの自分だけの思い出の品。

私のもので例えていうなら、紙で配られていた時代の給与明細、10年前の健康診断の結果、大学の頃写真の勉強したくて撮ってた風景写真、海外旅行後に余ったコイン。思い出の品。

 

私は、この収納の中の2段〜3段がそういったもの。

 


f:id:kurashi-no-memo:20210918195239j:image

 

あと、数日で、心に区切りをつけて、バイバイしよう。

そして新居では、私もベリーさんみたいに「物が増えない家」にする!

今まで持ってなかった、ピアノを買って、置けるスペースを作る!

 

お読みいただき、ありがとうございました!

 

 

 

▼一応、恥ずかしながら、ランキング参加中です!

応援クリックいただけると励みになります!ありがとうございます!

にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ
にほんブログ村